Department of Social informatics, Kyoto University

Shigeo Matsubara

松原繁夫

准教授・博士(情報学)

京都大学大学院情報学研究科

社会情報学専攻

広域情報ネットワーク分野(石田・松原研究室)

 

吉田キャンパス工学部10号館432

詳細なアクセス情報

 

研究分野

マルチエージェントシステム,情報経済学,メカニズムデザイン,オークション,ゲーム理論,セマンティックWeb

 

講義(2009年度)

学部:人工知能,計算機科学実験及び演習4(エージェント),情報と職業

大学院:情報システム設計論Iおよび演習,マルチエージェントシステム

 

所属学会

人工知能学会,日本ソフトウェア科学会,情報処理学会

 

略歴

1992 京都大学大学院精密工学専攻修士課程修了

1992-2006 日本電信電話株式会社入社

2002-2003 University of California, Berkeley 客員研究員

2006-2008 言語グリッド2007プロジェクト 専門研究員

2007- 京都大学大学院情報学研究科

 

お知らせ

分担執筆した「フィールド情報学入門−自然観察,社会参加,イノベーションのための情報学−」が2009.4に共立出版から出版されます.

 

 

 

606-8501 京都市左京区吉田本町

京都大学大学院情報学研究科 社会情報学専攻

 

問い合わせ先:

E-mail: matsubara [at] i.kyoto-u.ac.jp