魅力ある大学院教育イニシアティブ 社会との協創による情報システムデザイン
トップページ > 町家教育拠点 > イベント企画募集
トップページ
お知らせ
フィールド情報学セミナー
2005 2006
戦略的コミュニケーション
セミナー
2005 2006
協創型リーダシップ
養成プログラム(企画型)
2005 2006
協創型リーダシップ
養成プログラム(提案公募型)
2005 2006
複数アドバイザ制の
社会展開・国際展開
2005 2006
滞在型研修の支援
2005 2006
最終報告書
専攻基礎科目の
オンライン化
町家教育拠点
推進メンバー

社会情報学専攻

町家教育拠点

イベント企画募集

  1. 目的

    本イニシアティブでは, 講義室での講義に馴染まない, フィールドでの様々な体験を共有するために町家教育拠点を借り上げました. 医療, 教育, 経営, 環境, 防災, 国際協力など, 社会に求められる情報システムの開発方法を検討するために, 実際にそうした仕事に携わっている企業, 自治体, NPO, 個人の方々に講師として招き, お話いただくイベント企画を募集します.

  2. イベント企画

    募集するイベント企画は以下の3カテゴリに分かれます.

    1. 町家DEケース:フィールドでの体験をケースとして書き起こすための講演会です.
    2. 町家DEトーク:フィールドでの体験を語り合うオープンな講演会です.
    3. 町家DEミーティング:情報システムデザインに関するクローズドな会合です.

    町家教育拠点でのイベントの内, 「町家DEケース」「町家DEトーク」は, フィールド情報学セミナーの講演に登録申請可能です. 審査の結果, 申請が認められれば, 旅費, 謝金が支給されます. 詳しくは, フィールド情報学セミナー講演企画募集を参照ください.

  3. 町家の利用手順

    町家でのイベント企画, および実施は以下の手順で行います.

    1. 企画できるのは, 情報学研究科教職員(運営委員)か, 教職員が推薦する方(協賛委員)に限られます. まず, 運営委員, あるいは協賛委員として に登録ください.
    2. 企画するイベントのカテゴリを決め, 予約サイトから町家を予約ください. カテゴリごとに予約期間が定められていますので注意ください.
    3. フィールド情報学セミナーの講演とする場合には に申請ください.

    詳しくは, 町家教育拠点利用規定, あるいは, 町家の予約サイトを参照ください.

 
お問い合わせは お問い合わせ先 まで。