第11回SIG-DOCMAS研究会開催のご案内

第11回のデータ指向構成マイニングとシミュレーション研究会を,下記の通り開催致します.
なお,今回の研究会は人工知能学会 合同研究会 2016に参加しての開催となります.

人工知能学会 合同研究会 2016

第11回 データ指向構成マイニングとシミュレーション研究会


日時 :2016年11月12日(土)
テーマ:「大規模データ・シミュレーションの社会応用を加速する技術と実践」および一般
場所 :慶応義塾大学 日吉キャンパス 來往舎 シンポジウムスペース

プログラム

09:40-10:00 人流データに基づく複数の行動決定ルール抽出
○浪越 圭一, 荒井 幸代 (千葉大学)

10:00-10:20 プローブカーデータに基づく公共交通機関の車両エージェント構築と都市交通シミュレーションへの適用
○金月 寛彰 (京都大学), 服部 宏充 (立命館大学)

10:20-10:40 並列マルチエージェント型交通流シミュレータの開発と実都市への適用
○白崎 旬, 内田 英明, 藤井 秀樹, 山田 知典, 吉村 忍(東京大学)

10:40-11:00 マルチエージェント交通流シミュレータを使用したOD表の逆推定
○阿部 和規, 藤井 秀樹, 吉村 忍(東京大学)

11:00-12:00 招待講演:AI技術応用ビジネスの最前線
 講演者:井原 渉(AI TOKYO LAB & Co.)

12:00-13:00 昼休み

13:00-14:20 【合同企画】優秀賞記念講演

14:20-14:50 休憩

14:50-15:10 混雑飽和状態の遊園地における待ち時間削減手法のシミュレーション評価
○清水 仁 (NTTコミュニケーション科学基礎研究所), 松林 達史 (NTTサービスエボリューション研究所), 納谷 太 (NTTコミュニケーション科学基礎研究所)

15:10-15:30 アメーバブログにおけるスプログの特徴と検知手法の検証
○數見 拓朗, 角田 孝昭(株式会社サイバーエージェント)

15:30-15:50 Twitterユーザのパーソナリティ推定 – Big Five と Dirk Triad について-
○小川 祐樹(立命館大学), 高 文明(東京大学), 鳥海不二夫(東京大学)

15:50-16:10 位置-テキスト情報の同時分析によるユーザ属性と地域特性の推定
○近藤 聖也, 和泉 潔, 山田 健太(東京大学), 吉田光男(豊橋技術科学大学)

16:10-16:30 生育評価データからのサトウキビ育種従事者の知見抽出と比較の試み
○梁木 俊冴(電気通信大学), 池田 圭佑(電気通信大学), 服部 太一朗(農研機構), 樽本 祐助(農研機構), 篠田 孝祐(電気通信大学), 栗原聡(電気通信大学)

参加について

すべての研究会,合同企画への参加は無料です.お気軽にご参加下さい.予稿は当研究会のウェブサイトからダウンロードできます.なお,当日総合受付において,一部研究会の資料を有料で販売いたします.
※合同研究会のURLは下記となります.
http://www.ai-gakkai.or.jp/sigconf/sigconf2016/

問い合わせ先

データ指向構成マイニングとシミュレーション研究会事務局

E-mail: jsai-sig-docmas-contact_at_ni.is.uec.ac.jp (_at_ を @ に変換してください)

 

(comments disabled)