SIG-DOCMASについて

データ指向構成マイニングとシミュレーション研究会(Special Interest Group of Data Oriented Constructive Mining and Simulation)は,(社)人工知能学会の第2種研究会として2010年に発足致しました.

本研究会は,人工知能分野で活発化するマルチエージェントシミュレーション研究を次のステップに進めるため,同じく人工知能分野の有力な研究領域であるデータマイニング分野との交流・融合を促進するための組織の必要を感じ,新たに設立されたものです.

今後,他の研究会・組織等との連携・協力による国内の活動を進めていくと共に,マルチエージェント分野を皮切りに,国際的活動も積極的に行っていきます.

International Workshop on Data Oriented Constructive Mining and Multi-Agent Simulation (Inter-DOCMAS)

本研究会の詳細については,以下の各コンテンツをご覧下さい.
SIG-DOCMASのミッション
SIG-DOCMASの運営組織
SIG-DOCMASの関連イベント

(comments disabled)